大矢螺子工業株式会社:会社案内「代表挨拶」
画像1

大矢螺子工業株式会社は、1947年の設立より、様々な方々に支えられ、ものづくりに携わってまいりました。
ネジという産業の根幹をなす製品を製造していく企業として、これからも品質にこだわり続ける企業姿勢と供に、コスト、納期も含め三位一体の、より良い製品を常に提供していきたいと考えております。

2009年に60周年を機に多度新工場へ移転し、快適なアクセスと工業立地の体制を作ることができました。さらなるお客様のご要望にお応えするものづくりを目指していきたいと思っております。
また弊社では、優秀な人材を常に求めています。

画像1

現在、少数精鋭で経験豊富な職人と若い社員が自由闊達な雰囲気の中、新たな職人を生み出していく環境を整えております。
失敗をおそれず、新しい技術を身につけたい方は、ぜひチャレンジしてください。

これからも皆様からのご指導・ご鞭撻を頂きながら、品質のより一層の向上を目指していきます。
常に新しく生まれ変わっていく弊社のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。



2009年5月6日、三重工場稼動しました。

三重工場外観

外観

ホール

ホール

作業所

作業所

※写真をクリックすると拡大した写真を見ることができます。


社長画像 代表取締役社長大矢正継